焼き芋焼酎の魅力

焼き芋焼酎は香ばしい香りと豊かな味わいで多くの人を魅了しています。こちらでは焼き芋焼酎の魅力についてご紹介いたします。

焼き芋焼酎の特徴

焼き芋焼酎は、文字の通り芋を焼いて造られた焼酎です。特徴として雑味が少なく、味と香りが非常に高く、通常の焼酎に比べるとより芋本来の風味や香りを感じられる焼酎となっています。焼き芋の焦げた味わいを香りや味で十分に感じることができます。その為、多くの芸能人が愛飲しているお酒としても有名です。

焼き芋焼酎は焼きすぎると香りが強くなりすぎること、ちょうど良く焼いても香りが弱くなってしまうことがあります。絶妙な焼き加減で造る必要があるので、匠の技が詰まって造られたお酒と言えます。プレゼントにも最適な品物となっております。

芋焼酎と焼き芋焼酎の違い

芋焼酎と焼き芋焼酎は、芋の加工が異なっています。芋焼酎は芋を蒸すのに対し、焼き芋焼酎は芋を焼いています。芋を蒸す場合、サツマイモを全体的に蒸し上げるために釜全体の温度を蒸気で平均的に上げていきます。そのため、大量のサツマイモを容易に熱する方法となれば、芋蒸しの方が向いているのです。

芋焼きの場合、芋を焼くわけですから、表面が焦げやすく油断すると丸焦げになる可能性があります。サツマイモの中まで火を通し、表面が焦げすぎないように焼くには技術が必要になります。芋蒸しのように大量のサツマイモを熱するのは難しいため、ほとんどの蔵元で一つ一つ丁寧に焼き上げているのです。

体に優しい本格焼酎

本格焼酎は二日酔いしにくく体に優しいお酒となっております。本格焼酎は血栓溶解作用をもつ酵素の働きを活発にしてくれるので、血液の流れをサラサラな状態へと導いてくれます。また蒸留して造られていることで、糖分がゼロでカロリーが少ないので女性にも人気です。しかし、体に優しいとは言ってもお酒なので飲み過ぎはあまり良くないのでほどほどに飲むのがいいでしょう。

鹿児島大地では本格芋焼酎を通販で提供しております。父の日敬老の日お中元お歳暮バレンタインなどのプレゼントやギフトとして芋焼酎を贈ってみてはいかがでしょうか。プレゼントをお探しの方は、ぜひ鹿児島大地をご利用ください。